『⾃由闊達にして愉快なる理想⼯場』
MADE IN JAPANのモノづくり

 ヤグチ電子工業はSONY創業者 盛田昭夫氏の支援により、ウォーク マンの製造拠点として1974年に 設立、直接出荷認証・99.999%表彰・グリーンパートナー認定を授与され、延べ2億台以上の製品を作ってきました。
 現在は精密電子機器の設計製造技術を生かし、その7 割がOEMの試作開発や受注生産、3割が自社製品 や国内外の大学・研究期間との開発・ODMを手掛 けています。
 ソニー設⽴趣意書の⾔葉『⾃由闊達にして愉快なる理想⼯場』の精神を今も引つぎ、東北・⽯巻で少数精鋭のモノづくり集団として輝いています。

事業内容

試作・量産(OEM)

 お客様の設計を元にデザインレビュを行い、部品調達~試作~生産~品質管理までを行います。ご希望に応じて国内外への出荷・在庫管理などロジスティクスご支援します

  • 医療機器・衛生用品:内視鏡用光源、空間線量計、収束超音波によるアルツハイマー治療装置、酸素濃縮器、パルスオキシメーター、オゾン発生器、UV-C、不織布マスク、シノプトフォア、集音機、補聴器

  • 家電:サーモカメラ、表面温度系、空気清浄機、加湿器、エアコン、調理家電、スマート家電、美容家電

  • セキュリティ機器:侵入送信機、RFID、ネットワークカメラ、AIカメラ、人流カウンター

  • 電源装置:LIPO・リチウムリン酸鉄電池、充放電回路設計、環境発電、無停電電源装置(UPS)、ソーラー発電

  • LED照明:デジタルサイネージ、大電流基板、フレキシブルOLED、投光器、医療用UV照明

  • 基板実装(SMT, PCB):0402サイズ、FPC、フレキシブル金属基板、大電流基板、銅ポスト基板、DIP

  • 外装・ケースデザイン:3D-CAD/CAMモデリング、3Dプリント、試作注型、簡易金型、金型、板金、塗装

IoT機器の開発・PoC(概念実証)

 新商品・新規事業や先行デザインにおける概念検証(PoC, Proof of Concept)をご支援します。電子回路、メカ設計、プログラミング(ファーム・モバイルアプリ・クラウド)の各分野に特化したエンジニアがサポートいたします。

  • マイコンファーム開発:PIC, ESP32, Arduino, Spresense, RasPi

  • 車載装置PoC:CANプロトコル解析、車内環境モニタ、EV充電プラグ、TPMS

  • クラウド・ビッグデータ解析:無料クラウドAmbientやAWSとの連携、位相的データ解析(TDA)、Webスクレイピング・クローリング、Pythonプログラミングソーラー発電:直流家電、ソーラーLED、出力制御装置

  • 環境センサ:環境プローブ (CO2, tVOC, PM2.5, PM10, 気流計, 微差圧計, 温湿度センサ, 気圧センサ)、放射線センサ(ガンマ線)、においセンサ

  • 無線通信WIFI, BLE, LPWA, Sigfox, LoRa, Zigbee, LTE, 5G, ローカル5G

  • 設備連携:電気錠制御、BACnet、空調連携、RS-485

社会実装・販路開拓支援

 ヤグチ電子工業では、ポケットガイガー、ポケットCO2センサー、オクルパッドなど環境計測から感染症制御、医療機器まで、SDGs達成に向けた幅広い自社商品開発を手掛けています。日本企業として初めてクラウドファンディングKickstarterで成功、またMakuakeやGreenFundingではパートナーと共に、中小企業として国内最高額を達成しています。さらにヨドバシ・ドット・コムやAmazon、国内の大手技術商社の販路を保有しています。

 これらの実績やネットワークを活用し、生産拠点を持たない研究機関・研究者様とコラボすることで、産学連携による社会実装・商品化及び販路開拓を支援しています。

ニュース

Environmental Health and Preventive Medicineの論文でポケットCO2センサを活用 (in press)

ものづくり日本大賞・経済産業大臣賞を共同受賞(世耕 弘成大臣より)

復興庁「産業復興事例」掲載を田中和徳復興大臣にご報告